電動アシストMTB(BENELLI TAGETE)で、
森や林などの山道を走るトレイルライドの記録

facebook内にグループ作ってます。ご参加をお待ち致します
https://www.facebook.com/groups/TrailRide.jp/

DSC08212
午前中は部落事で区長役。午後からしか行けなかったので、車で25分の、定番のお牧山へ。山川ミカンの里で、太陽があたる斜面はミカン畑。ゆるりと一周でした。お牧山のキャンプ場は、珍しく満タンしてました。
DSC08216

171c3679

帰りに遭遇したのがヤギ。草をムシャムシャ喰ってました。私が停止したら、私をしばらく見て、またムシャムシャ。避けるつもりはないらしい。警棒を取り出し、一振りして伸ばしたら、カシャンという音が聞こえたらしく、ヤギの奴ビクついた。近づいて来たら殴ってやるつもりだったが、警棒を地面を擦りながら近づいたら、立ち去ってくれた。なんで放し飼いにする?です。
DSC08217



DSC08139
-後半に360度静止画、360度動画があります-

孫達にせがまれ続けてましたが、孫達の習い事のせいで、なかなかスケジュール合わずでしたが、午後から筑後川サイクリングロードを走ってきました。行きは追い風、帰りは向かい風。筑後大堰→ゆめタウン→筑後大堰の往復17.3KM。孫達は舗装道。私は物足りず、芝の上を走りましたが、私も孫も満足しました(^_^)

マツダMPVに4台押し込めました(^^;)。
DSC08136

夜中から午前中迄、雨が降ったので、水たまりがあっちこっちに。
孫達の靴はジュクジュクになりました。私のE-BIKEは、芝の所走っていたので泥だらけに。
DSC08161

途中途中、お遊びタイム。
DSC08144

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


DSC08060
Insta360 ONE Xの伸縮棒をパチンとはめられるように、3Dプリンタで作りました。
サドルから、ここに降りても、私のアソコにあたることもなく(^_^)
DSC08059

DSC08054
今日は河内町のミカン山。スタート地点から時計回り。最後の方では、クネクネの激坂下りになりましたが、逆回りだと、キツかったかも~でした。360度動画もアップしてますが、最後の方です。PCの方はマウスでグリグリ。スマホの方は、スマホを上下左右に向けてお楽しみ下さい。

山から下りて、帰りは国道を走りましたが、歩道がないので、車道の端を走るのですが、大型トラックが後ろから来ると、まぁ、怖い怖い。逃げるように走って帰りました(^^;)
Snap_003
Snap_002

Snap_123
Snap_124
河内町のミカン山へと出ましたが霧雨。急遽予定変更で近場の定番、清水山へ。いつものように女山下の駐車場からスタート。寄り道して、女山のトレイルを走り、大観峠展望台へ行き、あとは下り。ところが、竹屋の所で、車輌進入禁止がされてて、いまから大勢上ってきますからと、Uターンの指示。女山の所には、何も案内でてなかったのに、ここまで来て戻れとは、、、、です。

あとで、分かったのですが、清水山ロードレースにドンピシャ当たっていたのでした。



清水山・大観峠展望台の小道 - Spherical Image - RICOH THETA

DSC08005

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

佐世保市の烏帽子岳。以前から行ってみたい所ではあったのですが、空撮映像をみて岩がゴロゴロして面白い地形だな~、行ってみよ~と、空撮ではなく、E-BIKEで下から(^_^)

事前にコース設定する際、GoogleマップのマイマップでKMLで出して、それをカシミールで確認し、GPXにしてスマホという手順ですが、Googleマップでは、車輌でなく、徒歩でコース設定。今日は、キツイ勾配30度を上って行ったら、行き止まり。徒歩設定だと、時々こういう目にあう(^^;)

10km上りで、そのあと7km下り。上りはポカポカでしたが、下りは気温5℃で1km下ったら寒くなって、こりゃ下まで持たんな、でした。
Snap_120

それで、リュックに常備している、雨合羽を着込んで、あとは、それぇ~です。最高時速は34.9km/h。プレーキングしないなら、もっと出るのですが、上りもゆっくりなら下りもゆっくりです。
DSC08013

Snap_119
Snap_118

DSC07942
写真では分かりづらいですがここ勾配30度。
ここ行ってはみたものの、行き止まり(^^;

勾配を電柱で示せば九州電力は約50m間隔で高さ約12m。
ですので電柱2本の距離で、電柱2本分の高さの勾配は22度となります。

勾配30度って、めっちゃ激坂です。
E-BIKEですら、力入れて漕がないと上れません。)

予定のコースは赤。実際に走ったのはオレンジ。
Snap_090
Snap_089

最高心拍数は163と、ミカン山の激坂は半端ない(^^;)
Snap_092

DSC07939

県道沿いに、展望台があったが、前の木が、ド真ん中で邪魔。
DSC07947

それがないと、ここ絶景なんですがね~
DSC07949

下記は、げんやま展望公園。
ここの坂も勾配30度で上りきったら、上にいた人に驚かれました(^^;)
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

DSC07902
本日も三ツ瀬。料金所脇の駐車場に車を停めて東側を時計回りに。道中に何か標識が立っていると思いきや、マラソンコースの看板。25KM程あるようですが、15kmくらいは、勾配10度くらいの上り坂で、E-BIKEは楽々ですが、走るとなると、めっちゃキツそう。

Snap_071
Snap_070

最後の方で、ちょっと北に延びている所がありますが、国土地理院の地図では黒実線の箇所。道はあるのですが、下記のごとくフェンスで通せんぼしてあり、私有地ということです。なお、Googleマップでは道はないようにはなってますが、こういうところは、行ってみないと分からないです。
DSC07911

走っていたら田んぼに異様な感じの鉄骨組。「田んぼの発電所」と書いてあって、田んぼから高さ3Mの位置にソーラーパネルを取り付けてありました。稲に影響がないなら、田んぼの有効活用になるんじゃないかと。
DSC07906


DSC07899
スタート地点から逆時計回り。三ツ瀬トンネルの上を走る道路を上ってから、山道に入る。12KMほど走ってきて、残り5kmは下りで楽勝と思って、左に折れたら通行止めの看板。しかし、ここを通らないと、今来た道を帰るか、それか、かなり遠くに迂回する必要がある。地図を確認すると、少し戻ると平行して走っている道があったので、行ってみたが、草ボウボウの獣道で通れそうにない。

予備バッテリもあるし、あと30kmは走れる体力もある。とりあえず通行止めの道を、行ける所まで行ってダメな時は戻って考えることにした。

Snap_067
Snap_004

DSC07896

△が最初の通行止め。幸いにも、ここは道路養生してあるようで、おぉ通れたラッキー。しかし、あと300Mで一般道というところで、最初の写真のように完全に遮断。徒歩で確認したら、ユンボの先は、行けそうだった。しかし。このユンボを通過するまでが、たいへんだぁ~です。

こういう時は一呼吸して、冷静に現場を観察。すると、石ゴロゴロとフェンスの間は、自転車を押していけそうくらいの隙間はあった。ユンボの際は、20cmほどしか隙間がない。ユンボの左側は、崩れそうなガケになっていた。

ガードレールの向こうは段々畑になっていたので、そちらに向かってみたが、残念ながらフェンスで通せんぼしてあった。どうしてもユンボの所を通るしかない!!

それで、E-BIKEの電源を切って、石ゴロゴロにアタック。隙間はギリギリで、時々、ペダルが石にあたる。電源ONのままだと、E-BIKEがビュッと進んだりするので危ないので、経験上電源はOFF。石ころをなんとかやり過ごし、ユンボの際をギリギリで通過した時は、ホッとしたのと、この先はもう何もないじゃろね、でした。

今日は、あとは下りで楽勝~、と思った矢先のアドベンチャーワールドでした。

DSC07853
10日ほどインフルエンザAでダウンしていたので、今日は体力の回復をみるのを第一に、景色よくて、明るい場所として、熊本県熊本市西区河内町付近のミカン山としました。海が見える斜面に道路があるので、狙って行きましたが、狙い通り(^_^)。

しかし、勾配が25度ほどのある急坂がいくつもあって、E-BIKE向きとはいえ、けっこうシンドイのでした。赤色が進んだコースですが、これ以外の脇道は私有地が多く、ほとんど電気柵で通せんぼしてありました。

景観もよく、変化に富んでいたので、何度か通って、ここらへん探索してみようと思います。Snap_050

いたる所に石垣がありましたが、これがとっても綺麗で美しい。
DSC07863

↑このページのトップヘ