カテゴリ: 新製品

国内ではママチャリのイメージが抜けない電動アシスト自転車。ロードバイク・クロスバイク・MTB仕様で、日本の基準に合わせた海外勢が勢いを増してきた感じがあります。今回は、ドイツの家電メーカー、ボッシュが展開する電動アシスト自転車用ユニット「Bosch eBike Systems(ボッシュ・イーバイクシステム)」を採用した自転車が2018年に発売されるという。Trek、Bianchi、Tern、Corratecといった世界的に有名な自転車ブランドの日本発売モデルに搭載される。詳しくは→ここで

006_o

SnapCrab_134
ヤマハは米国ラスベガスで開催されたInterbike 2017で、電動アシストMTB「YDX-TORC」プロトタイプを発表しました。日本での発売は未定のようです。

jn170704-1-1

ついに、国内メーカから、公道走れる電動アシストMTBが登場します。パナソニック サイクルテック株式会社の、電動アシストマウンテンバイク「XM1」。2017年9月1日より発売。詳しくは→ここから
「XM1」スペシャルページ

山道を走る、トレイルライドというスポーツは、刺激的ではありますが、ノーマルMTBや、Fatbikeでは、どうしても上り坂は苦痛のなにものでもないです。それが、電動アシストMTBでは、上り坂を電動アシストで補助してもらうので、上れない坂はないんじゃないかと思うほど、超楽ちんで超快適に。

最大心拍計は、私の場合、220-63(年齢)=157、ということになりますが、電動アシストMTBにして、心拍数が、157、を超えることは希になり、体力を補いつつ、山道を走れるツールとしては最高だと思っています。

パナソニックに続き、ブリヂストンやヤマハも電動アシストMTBを出してくると思いますが、トレイルライドの楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたいなぁ~と思っています。コンセブトムービーは、私がやっていこと、そのものです。

↑このページのトップヘ