カテゴリ: お牧山

DSC08212
午前中は部落事で区長役。午後からしか行けなかったので、車で25分の、定番のお牧山へ。山川ミカンの里で、太陽があたる斜面はミカン畑。ゆるりと一周でした。お牧山のキャンプ場は、珍しく満タンしてました。
DSC08216

171c3679

帰りに遭遇したのがヤギ。草をムシャムシャ喰ってました。私が停止したら、私をしばらく見て、またムシャムシャ。避けるつもりはないらしい。警棒を取り出し、一振りして伸ばしたら、カシャンという音が聞こえたらしく、ヤギの奴ビクついた。近づいて来たら殴ってやるつもりだったが、警棒を地面を擦りながら近づいたら、立ち去ってくれた。なんで放し飼いにする?です。
DSC08217



00.04.000
今日は近場で、うちから25分程度の所からスタート。そこからは、いつもは、お牧山へ時計回りだけど、今日は逆回りで上ってみた。通ったことない道を駆け上がったら、勾配20度のきつい坂もあった。でも、通いなれている道にでるハズと進んでいったら、あ~~ここに出たんだぁ~でした。しかし、TAGETE27.5(2017)SというE-BIKEは、いろんなところに連れて行ってくれるから、ほんとに素晴らしい乗り物と思う。

走った所は、山川町ですが、ここは、みかんの産地として有名。
この時期、山はみかんでビッシリでした。

Snap_067
Snap_066

DSC05563
気温20度。御牧山の西側は、日当たりよい明るい斜面に面していて、
甘いミカンで有名な山川ミカンの産地。山道も、とても明るい。
Snap_170

Snap_148Snap_147
お牧山の手前から下ってみた。事前ルートは作成なし、ここら辺はミカン畑。電気柵を張ってたりして進入禁止の所もあるので、道なりに下ってみた。案の定、行き止まり。分岐まで戻って別の道を進んで、無事下山。
unnamed
山旅ロガー(Android)を入れているので、通った道は分かりはします。
ただ、行き止まりだとガッカリはします(^^;)

Snap_146
久しぶりに御牧山を周回してきました。

Snap_145


心拍数167まで上がった、心臓破り超々激坂。
本日は1回インターバル取って上り切りました。
1


おいしいミカンとして有名な「山川みかん」の段々畑が続きます。ここ太陽がサンサンとあたるので、気持ちのいいところでもあります。収穫は終わりかけているようでした。
2

DSC02618
お牧山の山頂付近からですが、みかん畑には、白いカバーがかけてあり、それもまた綺麗。梅雨の晴れ間らしい風景でした。しかし、蒸し暑い。走ってないと耐えられないほど(^^;)

SnapCrab_082

DSC01714
お牧山をぐるっと一周。FEIYU FY-G3(手持ちジンバル) のバッテリーの持ち具合をテスト。カメラのバッテリーが先になくなったので満足行く結果に。動画は、前半は地図にない道を下ります。後半は川沿いの未舗装の道。

DSC01219
雨が降りそうでしたが、御牧山過ぎて、西の空確認。あと1時間は降りそうになかったので、東に下り、オレンジロードを経由して周回。二山越したことになりました。

最後の方で、蒲池山のため池の側を通りますが、いつも池の底が見えていたのに、今日は水が満タンでビックリ。説明板を見ると、この池は、古い時代、人力で作られたと書いてあり、たいへんな事業だったことを知りました。

雨具も一応持って行きましたが、最後まで一滴も降らずでした。東から入ったオレンジ道路は初めてでしたが、意外に坂が長く感じてしまった。今日の走行距離24KM。最近はこれくらい走らないと、もの足りなくって来てます(^^;)
DSC01221
 

SnapCrab_178
清水山→御牧山。何度かトライし、部分的に検証したりしてましたが、構想してから約1年、やっと大周回できました。全工程31.11km(トレイル20km+ロード10km)。バッテリーの消耗は80%程度でした。

清水山の大観峠展望台から東へ抜けるルートは、50mほどですが、マジ不気味です。
SnapCrab_179

SnapCrab_176

それを下って、オレンジロードから、御牧山に通じる道は、勾配25度が何カ所かあり超難所。完走を目指したので無理をせず、1~2分程度の小休止を入れ、呼吸を整えて進みました。通れると分かっているので上るだけでしたが、TAGETEのアシストは踏み込んだと同時にかかるので、斜面スタートもとても楽です。
SnapCrab_177

車は 女山麓の駐車場に停めてきたので、ロードを北上ですが、一般道をなるべくさけて戻りました。詳しい経路等は、下記の[清水山→御牧山、大周回]の名前の所をクリックすると詳細が見れます。また、GoogleマップでKMLでデータ公開しました。挑戦したい方はどうぞ。

DSC00411
御牧山から、南に下れる道をなんとか探し出しました。途中途中"梅の花"が咲いてて声援送ってくれました。これで、北は清水山の麓から、御牧山通って、鷲ノ巣山の南に通じる約20Kmのルートが完成です。次は、これの完走目指します。 無題-1

DSC00249
御牧山の山頂まで行ってみましたが、勾配計が振り切れてましたから、山頂近くは30度以上の超々激坂。さすがに走り切れず、押して行くも、10歩前進しては、止まり、また、10歩前進しては止まりで、ここの心拍数は172まで上がってました。しかし、山頂に立ってみれば、天気もよかったので、有明海の先の雲仙まで見渡せました。
DSC00239

DSC00237_stitch

ここに上る前に、北側に通じるであろう右側の道を行ってみましたが、竹が倒れかかって道をふさいでいる箇所が数カ所、アドベンチャーワールドの世界。しかし、オレンジ街道まで、あと100mほどのところで道がなくなりアウトでした。

DSC00218
先日の左は通れましたが、今日は右へ。

DSC00224
しかし、快晴というのに、竹が生い茂って、暗くてライト点灯。竹が道路に倒れかかっていて行く手を阻みます。それでも行ける所まで前進あるのみ。

DSC00223
マップで確認すると、オレンジ街道まで100mほどですが、道らしい道はこの先はありませんでした。



SnapCrab_134


SnapCrab_085
GPSの記録が取れてなかったのが残念だけど、お牧山から清水山に通じる道(-青線)を発見しました。これで、清水山から北から、山を連ねて、お牧山まで行けるルートができました。

ところで、お牧山へ行く途中に、[お牧山マウンテンサイクリングコース]という小さい看板が立ってました。周回後、トイレに行きたくなって、たまたまで初めて寄った図書館に、なんという引き合わせかポスターが貼ってありました。しかも、大会は今日。私が通った時間は、スタート時間の10時。次回は参加させてもらおうと思った。
02

DSC00064
※写真にはGPSが含まれてます

御牧山へ、いつも駐車しているところからでたものの、風が強く、しかも冷たい。や~~めた、戻ろ!としましたが、道が一本山側へ。行けるかどうか分からないが、行けるところまでと行ったら周回できました(^_^)途中、見晴らしがいいところあった。御牧山周回は、けっこう明るく気持ちがいい。下りは、どうやら道路工事があるらしく、道路に印がたくさん。しばらくは通れないもよう。でも、別ルートを先日発見していたので、しばらくはそちらを通ることに。

DSC09952
高田町の蒲池山池付近です。オレンジロードから、お牧山に行けるルート調査です。GPSが途切れてしまって、水色線で手書きしましたが、その場所は、石はごろごろ、木立は何カ所も倒れていて、激荒れでした。赤丸の所で、道路に通せんぼの有刺鉄線が貼ってありましたが、そこはTAGETEを担いで乗り超えてました。その先がこの有様。幸い下りでしたので進みましたが、なんとか通れてほっとしました。ここら辺何度かトライして、南北に通じるルートを探してみたいと思います。山道は、ほんと行ってみないと分からない(^^;)
SnapCrab_192

途中はこんなに景色がいいところもあったのだが・・・
DSC09950

DSC09791

お牧山を時計回りです。お牧山から先は下りですが、途中から新しいルートをたどってみました。写真のような場所が続きますが、途中、ガートレールもない切り立った崖の道もあり、落ちたら、ちょっと上がれないなぁ~などとと思いつつ、急な下り坂をブレーキングも慎重に下りていきました。

明日から仕事ですが、この年末年始に毎日走ったのですが、その距離は約85kmほど。今朝は、ふくらはぎが少々痛い。どうやらここらへんが限界らしい。お牧山にはサポータして走ってきましたが、走っている時は違和感ないのですが、走り終わるとやっぱり痛い(^^;)。

「なんで山を走るの?一人で危ないところを?」と聞かれたことがありますが、一言で言えばスポーツであり、運動不足解消。体を動かすのが好きなのですが、かといってジムに通う気などはさらさらない。3階まで階段上りですらキライ。山道の勾配10~15度を、10KMも上ったりしても、飽きないのか?と言えば、それは"風景"と思う。同じ道を走っていても、一瞬の風景は、2度と現れない。また、風景は、移動するとともに刻々と変化する。それが徒歩で遅すぎるし、オートバイでは速すぎる。電動アシストMTBは、私にはちょうどいいんです(^_^)。

SnapCrab_076

SnapCrab_077
SnapCrab_075

18
<午後の部>
御牧山を左回りでしたが、この回りだと、下りは、ずっと平野が一望できるのでした(^_^)
上りは、見渡す限りの、みかん山。どこも、ほぼ完熟のようです。

ここも上りの勾配はキツイのですが、ゆっくり行くと、心拍数はめっちゃ上がることはないですね。最近心拍数が160を上まわることがありますが、それでも以前のように、死んじゃうんじゃないかと思うほどのことは、なくなってきてます。走り慣れたということもあります、心臓が鍛えられている気がします。
SnapCrab_026

114 bpm/平均心拍数
146 bpm/最大心拍数
SnapCrab_027

DSC03645
本日もお牧山周回。キツイところは2分程度。下りが長~く景色もいいのでお気に入りとなりました。雲は多かったものの遠くは雲仙まで展望できました。

111 bpm/平均心拍数
143 bpm/最大心拍数

GPXデータは→ここから

SnapCrab_099
SnapCrab_098

DSC03087
昨日のコースが"陰"とすれば、こちらは"陽"。このコースはいままで一番きれいでした。8時頃ですが、太陽に向かって走るので、竹林や林から差し込む光は、後光が差したように広がり、キラキラときれい。山並みも見晴らし良く、光りが当たっているので絵に描いたようにきれい。お牧山まで上りですが、そのあとは下りでしかも長い。体に当たる風が気持ちいい~~(^_^)

飼い犬に追尾されましたが、こいつらは、100Mも走れば付いてきません。防犯ベルを鳴らすだけでも、びくつきますが、こちらは警棒という武器持ち。ついてきたらで一発食らわせますからね。また、万が一、噛まれても、私の靴は安全靴、つま先は鉄板入り。スネはステレス入りの安全長脚絆(地下足袋)で固めてますから、噛んだ奴の歯がおれるでしょう。 ここら辺の装備も備えてないと、トレイルライドは何が起きるか分かりませんし、自分の身は自分で守りますよ。

SnapCrab_028
事前に調べていくのですが、●の所が、Googleマップ、国土地理院の地図でもあやふや。それでGoogleマップ航空写真みたら2017年撮影、なんとか行けそうな道発見。それをガーミンにプロットし、スマホの地図ロイドにデータを写していきました。お陰で、あやあやな所も問題なく通過できました。そこは棚田になっていて、それだけでも美しい。
SnapCrab_031

120 bpm/平均心拍数
155 bpm/最大心拍数

SnapCrab_029

↑このページのトップヘ