カテゴリ: 九重

VID_20191119_114611_00_013.mp4_snapshot_00.06.736
本日は代休。天気のいい日をいただきました。
スタート地点はいつもの、黒川温泉の駐車場。紅葉がきれい~。

黒川温泉を南下して象が鼻まで。行きがけに、犬を放し飼いにされていたところがあり、下りでもあったので、突っ切って振り切った。しかし、帰りは上り坂。しかも、奴は座って待っている。警棒出して、威嚇しながら走り抜けたら吠えもせず。やっぱり武器は持つべしです。

それと行きがけは気づかなかったのですが、牛が道路のすぐ側に。有刺鉄線はあるものの、結構な威圧感。刺激しないように走り抜ける。あれに襲われたら警棒でも敵わない(^^;)

象が鼻の突端まで行きました。3度目ですが、最初に訪れた時は草原でしたが、2度目は笹が刈ってなくて残念でしたが、今回も、同じでした。それで、少し戻ったところで刈ってある所に上ったら、阿蘇山と九重山がぐるっと見渡せて絶景でした。(動画あり)Snap_119
Snap_120



バッテリーはギリギリでした。
IMG_20191120_135441389_HDR

DSC07350

気温14度、湿度64%、快晴と、サイクリングには絶好日となりました。
車もとおらない道がほとんどで、独占状態で走ってきました。
DSC07345

山はススキが一杯で綺麗~。遠くには阿蘇の寝観音様も見えました。
DSC07349

この下が、茶屋の原キャンプ場。
谷間にありますが、芝生上でキャンプできるように整備されてて綺麗な所でした。
DSC07356

スタートは黒川温泉の大駐車場から時計と逆回り。
GARMIN のスイッチ忘れですが、距離は19.5km。時間は1:30分。高低差420m。
Snap_072

DSC07228
沢水キャンプ場からスタートして、一旦下り、そして、上って上って、大船山の行ける所まで。Googleストリートビューでは、ゲートは閉じてましたが、開いてて欲しいな~と期待してましたが、やっぱりダメでした(^^;)
DSC07216

DSC07220
まだ、日射しは暑いので、大嫌いなニョロに2回も遭遇。一度目は、1M手前で半死状態。油断していたので踏みそうになった。2度目は5M手前で発見。こちらは停止。しかし、道路の真ん中まで進んで動かない。石を投げたり、小枝投げたりしたが、当たらず。そうこうしていたら、Uターンして、林の中に。もっと早く寒くなって、あいつらが凍るくらいになってくれ~です。
DSC07222

Snap_030

動画撮影:insta360 GO
自動編集:MAGIX Fastcut

DSC06979
今日は、国民宿舎 久住高原荘付近からスタート。写真は沢水キャンプの草原からですが、ここら辺は柵がないから、奥まで入れました。勾配は20度の所もあり、しかも、草地で結構ハードです。しかし、ここからは、阿蘇の寝観音様まで見えて爽快でした。この沢水キャンプ場は30年ほど前に何度か子供達と来てますが、ほぼ昔と同じで、タイムスリップでした。もう少し涼しくなってから、今度はお弁当持って、ゆっくりしてこようと思います。
DSC06994

DSC06977

下記の写真は、通行止めの久住高原ロードパーク。完全封鎖で入れる隙間もなし。
DSC06975

沢水キャンプ場の近くから、久住山に上る登山道がありましたので、行ける所まで行ってみました。この展望台から500Mで諦めました。展望台の眺めは、木立で展望なしでした。
DSC06992

ガンジー牧場から、北に続く道が地図上にはありましたが、立ち入り禁止で、その奥は獣道のようになってました。
DSC06996

ガンジー牧場からの帰り道ですが、歩道は刈り取った草地で、下りにもなったので、これは気持ちいい~でした。
DSC06998

もっと先まで行く予定でしたが、ちょっと曇ってて雨も降りそうでもあり、この先は下りで、上っていっても行き止まりは確実。今日は沢水キャンプ場の草原で満足したので、ガンジー牧場からUターンでした。
Snap_054

DSC06519
今日も瀬の本スタート。車で瀬の本近くまで来たら小雨。三愛レストランで、早めの(11時)の昼食取っていたら、雨はあがった。アメレーダでみたら局所的だった。

今日はルート設定せず、観光地図と標識を頼りに行くことに。最初に行きついた所が”池山水源"。その次は?地図で目に留まったのが" ヒゴタイ大橋"。それを目指すことに。今日は満充電。スタートからずっと下りで、ほとんど減ってない。 "ヒゴダイ大橋"まで、まず下りだろう~。

"ヒゴダイ大橋"は以外にサッパリ。地図ロイド(アプリ)にスタート地点までのルートを設定。"池山水源"まで戻って、あとは、最初来た道を帰ることに。ずっと上りだけど、勾配も10度程度。バッテリー残量も、60%残っているので、アシスト5(強)で行っても、十分持つ距離。

ところが、池山水源、近くで雨。雨カッパ携帯してましたが、雨を避けるところがなく、雨に打たれながら雨カッパを着た。これが冬なら、最悪だろう~。残り10KM。アシスト5。車の多い、やまなみハイウェイも5Kmほどは走ることに。幸いなことに、残り3kmほどは、自転車には都合よく路肩の幅が広くなってました。

32.6km/2:31でしたが、やはりルート設定していかないと、上りも下りも、距離も分からずでは、バッテリーが心配ではありました。
DSC06524

Snap_000
Snap_214



DSC06507
お盆初日は、九州北部の海では風は期待できないようなので、久しぶりに山へ。
涼しい所で選んだのは"瀬の本"。27℃の三愛レストランからスタート。ヒゴダイ公園の方に左回りで18.6KM。久住高原ロードパークを走る予定でしたが、2016年の熊本地震の影響を受け全面通行止。バリケードしてあって入れそうな隙間もない、あ~残念でした。

幹線道は車が多かったのですが、それから入った道は、ほとんど車が通らず、草原を一人占めの所もありました。勾配は最大でも15度。それもちょっと。やっぱ、山走るのもいいなぁ~でした。

DSC_0155

DSC_0154

DSC06508

DSC06501

DSC06499

DSC06510


↑このページのトップヘ